手作り

手作り育毛剤「みかん育毛剤」の作り方

薄毛や抜毛が気になる方であれば、きっと育毛剤を購入する方が多いのではないでしょうか。
現代ではドラッグストア等の店頭に行けば様々な種類の育毛剤が揃えられています。
もちろんその市販のものを手軽に購入して育毛効果を期待している事も良いのですが、最近では手作りのものが大ブームとなっています。

育毛剤を手作りするなんて難しいのでは無いか、科学的な知識が必要になってくるのでは無いか、と考える方は多いのですが案外簡単に誰でも出来てしまうのです。
まずは、その育毛効果のある成分に関連した事から説明していきます。
手作り育毛剤には何と言っても「みかん育毛剤」がとても代表的な物です。

実際にはみかんの皮を使用して育毛剤を作っていくのですが、みかんには脱毛の大きな原因となっている体内の酵素を抑制する働きが有りますので、その事から脱毛防止に繋がります。
更に、みかんの皮には人間に必要なアミノ酸の一種であるアスパラギンが含まれており、そのアスパラギンこそが髪の細胞に栄養分を送る働きを持っており、頭皮の活性化が可能なのです。
これらの事からみかんの皮が脱毛防止・育毛効果が期待できる事は言うまでもありませんが、実際に育毛剤の作成方法をご紹介します。

まずはみかんの皮をある程度水洗いしておいて、更に薄く剥いていく必要があります。
それを数日間天日干しにしておき、乾燥したみかんの皮を容器に入れ替えてください。
そして、ここにブランデーの一種であるホワイトリカーを加えるのですが、約100cc~150cc程の量で良いでしょう。

その混合した液体を冷蔵庫で保存しておき、1週間したらみかんの皮を取り除いてください。
これによって完成するのが、みかん育毛剤なのです。
具体的な使い方は通常の育毛剤と同様で、シャンプー後に頭皮に直接使用すれば良いのです。
頭皮にとても効果的なみかんの成分が大量に含まれているので、その育毛効果は通常の育毛剤よりも期待できるのではないでしょうか。







↑こちらには女性から人気の高い育毛剤が紹介されています。
育毛剤を店頭で購入するのはとても勇気がいることですが、通販サイトを利用すればパソコンで注文して自宅に届くので周りの視線を気にしないですみますよ。
中高年の方だと多くの方がこっそり使っていますので、恥ずかしいなんて思わず髪の毛のことをいたわってあげましょう。

Copyright© 2011 髪の毛を健康にする方法 All Rights Reserved.